パニック

先月末、83才の実母が倒れ一時危篤状態に・・・。
で慌てて帰省したら、着いた時には回復しており、
ひと安心したのもつかの間・・・
1週間ぶりに帰った我が家でパニックが待っていました。

荷物をほどいてスマホを見ると、なぜかWi-Fiに繋がってない。
パソコンをオンにしたらインターネットが繋がらない。
キッキに聞くと、自分のスマホを見て
「あ、ホントだ、Wi-Fiじゃない」
初めて気づいた様子・・・。



「ママのいない間に、何かいじった?」

「知らないよ、うち何にもしてないよ・・・・・あっ」

「あっ、って何?」

「一回、ブレーカーが落ちた。
 ストーブつけてドライヤー使ってたら・・・」


なんで居間でドライヤー使ってんのよ?!



パソコンに出てくる表示は
「インターネットにつながっていません。
 サーバがダウンしている可能性があります」


サーバって何??
ダウンするってどういうこと??



ああ、こんな時、夫がいてくれたら。

なんて思っていてもしようがない。

若いと言っても、何をしたらブレーカーが落ちるか
予測できないような娘はあてにできない。



とりあえず、なぜか繋がっていたiPadでサーバがダウンを検索。

したら、その説明にもカタカナ単語がいっぱいでチンプンカンプン。

ブロードバンドモデム??
LANケーブル??
ルータ??
それらがどの部分を指してるかさえも分からない。

専門家に頼るしかないと保証書や契約書をひっくり返してみても
どの部分に問題があるか分からないので
どこに電話をかければいいかが分からない。



スマホのWi-Fi設定の所をいじっていたら
トラブルシューティングの説明があったので怖々実行。
レンタルしている四角い機械の電源を抜いて再起動。
そしたら一旦復活したものの、ものの数時間でまた沈黙。
今度は頼りのiPadもつながらなくなってしまいました。



スマホだけは4Gでインターネットできるので、
なんとか理解しようと繰り返し同じ単語を検索してたら、
「・・・・しても繋がらない場合は回線業者に連絡してください」
との一文が・・・・。
あ、この単語なら分かるよ!!
回線業者!!



てことで、ケーブルテレビのサポートデスクに電話しました。

録音の案内で30分近く待って、やっとつないでもらったのは、
いかにも若い優しい声のお兄さん。

「今お使いの環境をお知らせください」

「・・・・・・環境・・・・ですか??」



しばらく話してたら、こちらのテイドを分かっていただいたようで、

せんが出てる四角い黒い箱がありますか?
 ・・・左端から出てるせんをたどっていってみてください。
 ・・・その白い四角い箱の裏に二本せんが見えます?」


カタカナ一切無しで対応してくださいました。



おかげで無事、インターネット復活!!

はぁぁ~~、長い道のりだった。



契約者の名前を聞かれて夫が亡くなったという事情も話したので、
サポートデスクのお兄さん、
私の事相当なお婆さんだと思ったんだろうな。

あ、50代ってやっぱり相当なお婆さんなんでしょうか?!



てか、カタカナ使わないで説明できるものなら
最初から全部カタカナなしにしてほしいわよね??

ね?ね?
そう、思いません???



ホント、ITっていうの??
ついていけませんよ!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2015年03月16日 16:55
せんが出てる四角い黒い箱がありますか?
 ・・・左端から出てるせんをたどっていってみてください。
 ・・・その白い四角い箱の裏に二本せんが見えます?」
流石にトリセツには書けないか、此れは…   然しお電話の対応って可也お時間が掛かるので、下手をすると一時間は当たり前の世界。まぁ何とか慣れて頂く他は御座いませんという事かしらと…
あや子
2015年03月17日 08:39
お母様、その後いかがなのかな?
うちの母も今年83歳だよ~。
皆いつまでも元気でいてほしいんだけど、自分もどんどん歳とってくから、こればかりは仕方ないんだよねぇ。

しかし、ホントだよね。
いろんな「IT用語」というか、そこまで専門でなくても、私も基本な事が良くわかってなかったりするなあ。
私は今携帯を持ってないけど(それも、あれ?でしょ?)、PCで何かあると、自分でコンピューターを組み立てちゃうような、夫のいとこ君に聞くもの。
わからないことはネットでググる!が基本だから、PCが使えなかったら大変よ~!
それにしてもサポートデスクのお兄さん、説明のしかたがいいね。
きっとちか子さんみたいな人、他にもいるんだよ~^^!
うふっ
ちか
2015年03月18日 15:05
>走月さん
そうなんですよ~。オペレーターに電話が繋がってから問題解決まで1時間強。一人一人が私みたいなのだったら、最初電話がなかなか繋がらなかったのも納得できました。
慣れた頃にはまた違う技術革新が起こって・・・ああ、考えるだけでも恐ろしい。

>あやちゃん
お母様、うちの母と同い年なのね。この辺のトシになると年齢と老化進度が人それぞれ、ばらつきがあり過ぎて見た目でも判断できなくなるよね。母は老けるのが早かったよ。50過ぎたら、気持ちの持ちよう、お互い美魔女目指して(笑)頑張ろうね。
PC分かる人が身近にいてうらやましい。
誰か私も助けて~~!!

この記事へのトラックバック