二人家族

10月18日、夫が亡くなりました。

目の前で急変して、あっという間に心臓がとまりました。

ほとんど苦しまず、眠るようにという言葉があるけれど、
ホント、そういう最期でした。



簡単な手術で、その後の生活の準備も進んでいて、
看護師さんもお医者さんも順調だと言っていたので、
すっかり油断していたけれど、

彼の体はもう悲鳴を上げていたのかも知れません。



発病してから15年、
つらい抗がん剤治療に耐えて、
よく頑張ってくれました。



キッキが小学校にあがるまで持たないかもと言っていたのに
大学の入学式まで出席してくれました。



色々なことがあって、色々な思いがあるけれど、
もう・・・・・・・。





これからは二人家族の「家族はいつもいっしょ」です。

ブログタイトル変えよかな・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

"
2014年10月25日 17:03
ブログのタイトルは変えないで欲しいと思います。
それでもやっぱり家族はいっしょだと思います。
okano
2014年10月25日 18:08
すみません…
スマホからの書き込みだったのでニックネームがうまく入りませんでした…
ちか
2014年10月25日 19:57
>okanoくん
ありがとう。
タイトル変えないよ。
あや子
2014年10月26日 09:24
ちか子さん、
手紙(カード)送ったんだけど、まだ届いてないだろうね。
そうだよ。
二人になっても家族はいつも一緒だよ。
友達も一緒にいるからね。
遠くても!
Deco
2014年10月26日 14:59
ちかさん
いつもの様に楽しみにして訪問して あまりのことに信じられない気持ちで書いています
ご主人もそうですが ちかさんとキッキちゃん
よく頑張りましたね
キッキちゃんが立派になった姿をご自分の目で見る事が出来て ご主人は嬉しかったと思います
これからも 一緒です
どうか 体を壊さないようにして下さい

ご主人様 空の上で見守ってくれています

ご冥福をお祈りします


2014年10月27日 07:00
心からご主人様のご冥福をお祈りいたします。
心中いかばかりか・・悲しみでいっぱいだと思いますが、体調を崩されませんように。
ぽたぽん
2014年10月27日 11:09
今のブログタイトルになる前から知っているから、ちかさんの思いが痛いほど伝わってきます。
なんと声をおかけすればいいのやら・・。
頑張り屋さんで優しくて明るいちかさんとキッキさん、しばらくは泣きたいだけ泣いてくださいね。

心よりお悔やみ申し上げます。
ちか
2014年10月27日 21:54
>あやちゃん
手紙? 届くの楽しみにしてるよ。
そうだね。友達もいつもいっしょ。
寄り添ってくれてありがとう。

>Decoさん
ありがとうございます。
ちょっと早かったけど、穏やかでこの病気で想定できる中ではいい方の最期だったと思うことにしました。
こんな時でも娘が笑わせてくれます。
また楽しい記事も書いていくので、引き続きよろしくね。

>あんどうさん
ありがとうございます。
強がるわけではないけれど、私たち案外元気ですよ。
泣くことも笑うこともガマンしないで行こうと思います。引き続き見守ってくださいね。

>ぽたぽんさん
ありがとうございます。
はい、泣きたい時は思い切り泣きますね。
私、頑張り屋じゃないから(笑)心配しないでくださいね。
2014年10月29日 05:53
そんなことがあったのですね。
まったく気づきませんでした。
読んでいて自然と涙が出てしまいました。
記事から察するにご主人、きっとちかさんやキッキちゃんに感謝しながら逝ったのでしょうね。
タイトル、このままでいてください。
きこ
2014年10月31日 16:45
ちかさん、久しぶりにブログを訪問させてもらい、あまりのことに言葉がみつからないでいます。
ご主人様が苦しまず眠るように穏やかであったことが救われますね
お辛くお寂しいことと思いますが、どうか、お体に気をつけてくださいね

ご冥福をお祈りいたします

ルカ
2014年11月01日 13:20
おどろきました。
ずっとがんばっていたのに・・・
でも、苦しまずに眠るようとの事で
それだけでも良かったと思います。
これからも色んな事があると思いますが
ご主人様は見ていてくれてます。
キッキちゃんと笑いながら
生活していってくださいね
ルカ
2014年11月01日 13:25
驚きました。
あんなにがんばってらっしゃったのに・・・
でも、眠るようにとの事で
そこだけは安心いたしました。

これからも色々あると思いますが
ご主人様はいたも見ていてくれていますので
キッキちゃんと笑って暮らして言ってください。
ご冥福をお祈りいたします
ルカ
2014年11月01日 13:50
すみません
コメント反映できなかったので
2回入力してしまいました。
どうやら私のPCがおかしかったようです。
申し訳ありません
みかんママ
2014年11月04日 21:51
驚きました
目を疑いました

キッキさんの成長を頼もしく感じられて旅立たれたことと思います。
長い間ご主人様を支えてこられたちかさん、お疲れ様でした。
どうぞ、おからだに気をつけて。
ちか
2014年11月07日 17:36
>mizu-tさん
夫はきっと自分が亡くなったことも気づかなかったと思います。それほど突然で静かでした。
夫の晩年、私はあまり優しくできなかったので、後悔の念でいっぱいです。
心配していただいてありがとうございます。

>きこさん
久しぶりの再会で、いきなりこんなニュース。本当に申し訳なく思ってます。
心配してくれてありがとうございます。
娘と私、元気ですよ。また遊びに来てくださいね。

>ルカさん
ルカさんとまめさんとマモさんから、温かい心遣い届きました。ありがとうございました。
最初からずっと見守っていただいていたのに、直接連絡しなくてごめんなさい。
落ち着いたら、ブログの方にもご挨拶に伺いますね。

>みかんママさん
本当に長かったです。辛いことも多かったけど、この15年は私たちが別れを乗り越えるための練習期間だったのかも知れません。
お疲れ様、の一言が胸にしみます。
ありがとうございます。

この記事へのトラックバック