サンシャイン国際水族館に愛を

リニューアル前からチケットを買ってたんだけど、
夏休みはあまりの混雑ぶりに諦めてて、
半年たったこの週末にやっと行って来ました。

キッキとはもう何回・・いえ二桁は入ってるはずです。
ガイドツアーがなくなってからは足が遠のいたけど、
それでも一番思い入れのある水族館でした。

だからね、期待が大き過ぎたのかなぁ。

「あんまり変わってないね」
というのがキッキの感想。
うん、私もちょっとがっかり。

よかった点は、これまで窮屈そうだった、
ミズダコやアマゾンの巨大魚の水槽が大きくなったこと。
以前よく見かけた「死んでるの?」というような固体が少なく
生き物達が全体に元気に動き回ってたこと。

そしてギフトショップのグッズがよりマニアックになったこと?

画像


ミズダコ・・・元気過ぎて、なかなかレンズに収まってくれなかった。

後はねぇ・・・

東京湾水槽なら、品川の方が見栄えがするし、
アザラシの立体展示の方は、八景島に軍配、
中央の大水槽も、江の島の規模には勝てない。

全体的に中途半端な印象でした。

せっかくのリニューアルなのに、
何を売りにしたいのかがイマイチ分からない感じ。

なんだかサンシャインらしさがなくなっちゃった気さえする。

でもこれは、江の島がリニューアルした時も感じたから、
単なる個人的な感傷なのかも知れませんが。

もっとも、水族館がとりわけ好き!という人以外には、
立地がいいことが一番のサンシャインらしさなのかも知れませんね。

実は私達だって例外じゃなく、キッキが私を誘った一番の理由は
お隣の東急ハンズでバレンタイン材料を仕入れることだったみたい。
水族館を餌に、スポンサーとしての親を誘ったのでした。

ちっ、やられたよ。
久しぶりの高校生の娘に「ママと水族館行きたい」
なんて言われて舞い上がっちまったぜ。

それにしても、サンシャイン水族館の今後が気になります。

思い出深い、愛する水族館です。
もっと頑張って欲しいなぁ。

とりあえず、ガイドツアー復活してくれないかなぁ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 池袋エステサロン

    Excerpt: 池袋エステサロンの人気ランキングです。 Weblog: 池袋エステサロン racked: 2012-05-05 20:07