同窓会&横浜

私、同窓会というのに参加したことなかったんですよ。

何しろ、コンプレックスばかりの青春を送って来たから、
思い出せば羞恥のあまり、身をよじって消え入りたい、
そんな過去には一切触れたくないという・・・。

それが、今回ちょっと逃げ切れない事情ができまして、
とうとう専門学校時代の同窓会に参加することになりまして。



行ってまいりました。



30年ぶりの面々は、思ったほど変わってなくて、
と言うより、酔えば酔うほど、まったく変わってなくて、
だけどみんないい具合に大人になってて、

そりゃそうだ、50歳だものね。

50歳だというのに、『女子はー』とか言う男性陣が可笑しい。
50歳にもなって、誰かを『くん』付けで呼ぶのも気持ちいい。

結論

楽しかったです

過去が怖かったのは、そこで時間が止まったままだったからで、
本当はいいとこだけ残して洗い流せる程度の時間が
誰の中にも分け隔てなく、ちゃんと流れてたんでした。

うん、私もまだまだ青かったのね。

同窓会でちょっと若返った気がしてたけど、
実際はおばさん度が上がっただけだったりして。



翌日は、仲良しの女友達と駆け足で横浜観光。

横浜はずいぶん変わっちゃったなぁ。

画像


有名な赤レンガ倉庫。
昔は何にもない所で、ちょっと側を通るのも怖かったけど、
今はレストランやショップの入った観光施設になってます。
この日はお祭りがあったせいか、とりわけ賑やかでした。

画像


懐かしい「ウチキパン」
だいぶお店も入れ替わった元町で、
ここだけはこの先100年経っても変わらない気がする。





色々思うことが多過ぎて、書き切れないほど。

とても素敵な2日間でした。


企画してくれた幹事さん、
ホテルとってくれたり横浜案内してくれた友達、
遠いところから駆けつけてくれた人達、

みんな、ありがとう

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

Harry
2011年10月11日 23:46
お疲れ様でした。
僕も本格的な同窓会は初めてだったんです。
でも頭の中は意外と簡単に30年前に戻る事が出来るものなんですね!
30年経ったから時効の話とか、秘密だと思っていたことがバレバレだった事等、驚きや恥ずかしさや色々な当時の感情が甦ったりして、とても楽しい一時でした。
またいつか、もっと参加者を増やして企画したいですね!
2011年10月12日 08:06
同窓会、楽しかったようだね~!
幹事さんや出席、欠席などのまとめをしてくれた人達のおかげだと思います。
ちかこさんはその一人。
しかし、考えると30年も経ってしまったってちょっと怖くなーい??
その当時のまま時が止まってる…ってまさにそのとおりね。
その代り、皆がみなその分同じように年とってるって思ったら、ちょっと安心かもね?
いつの日か参加できる日を夢見てェ~…楽しみにその日を待ちますわ。
ひろみ
2011年10月12日 21:36
楽しかったね!いろいろお世話になりました。
ブログの開設から出欠の取りまとめ、男子に連絡など、大変だったでしょう。
一度にたくさんの人とばらばらに話したので誰から聞いた話だったか、間違えて覚えているかも。特に皆は酔っ払っていたから余計覚えていないだろうな。それにしても二次会からは男子におごってもらって申し訳なかったよね。
次に会う時はまた違うメンバーだと思うけど都合をつけて参加したいです。お疲れさまでした。   
2011年10月13日 05:52
同窓会、わたしもちかさんと似たような理由で、足が重く、行ったことがありません。
30年ぶり・・・くらいになりますよね。おそらくみなさん、立派に?年を重ねて、素敵になっていたんでしょうね。楽しかった様子が伝わってきますね。話は飛びますが、ちかさんって、大台に乗っていたんですね・・・。
ちか
2011年10月13日 09:39
>Harryくん
本当にHarryくんには感謝しなきゃ。
そして、秘密だと思っていたことがバレバレって(笑)。年頃の男子達の話が聞けて、娘を持つ母親としても大変勉強になりました♪
次は怖がらず、必ず参加しますので、また声をかけてくださいね。

>あやちゃん
なかさんやあやちゃんが帰国した時もそうだったけど、同級生って何年経っても一瞬で時間を巻き戻せるのね。その瞬間まで自分だけトシをとっていってる気でいたのねぇ。おかげで気分だけはすっかり若返りました。傍から見たらきっと普通におじさん、おばさんなんだけどね。そんな集団が夜の路上で騒いでる様子は、相当に可笑しかったんじゃないかと思うわ(微妙に反省)。次はあやちゃんも是非。
ちか
2011年10月13日 09:51
>ひろみさん
こちらこそ、ホテルの手配から皆への連絡までお世話になりっぱなしでした。ありがとね。
あんまり飲まない!って宣言してたのに、皆につられて結構飲んじゃったわ。私も誰からどの話を聞いたのか覚えてないけど、酔ってたってことでよろしく。そのうちまた近場で女子会やってすりあわせしましょうね(笑)

>あんどうさん
そうなんですね。恥ずかしい青春を送ったのは私だけじゃないと思うと安心します。でも、だったら是非あんどうさんも同窓会に参加してみてください。きっと色んなことがなんでもなかったことに、なんでもなかったことが素晴らしい思い出に変わると思いますよ。私も色々な意味で気持ちが楽になりました。
てか、あんどうさん、最後の二行はいらないってば。改めてしみじみ言われると……(^^;)
2011年10月17日 21:27
いいとこだけ残して洗い流せるのか~
・・・・・いいなぁ、それ。

節目の同窓会・・いい風に大人になって再会できれば、それはとても素晴らしいことですね。
とっても楽しそうで、微笑ましいです♪

でも、30年ぶりってすごいです!
よく集まりましたね。
あっぱれ!!
ちか
2011年10月18日 10:25
>どど!!ごんさん
30年ぶりの再会・・・・それはもうネット社会の奇跡でしたよ。そして、その軌跡を起こしてくれた幹事さんの人徳ですね。その彼も30年前から、そういうことしてくれそうな頼れるキャラクターで、人間って根っこは本当に変わらないんだなぁとしみじみ思いました。
みんないいトシを重ねたんだと思いました。願わくば、自分もそうでありますように♪

この記事へのトラックバック