キッキの意外な趣味 Ⅱ

前記事の続きです。
美術館、工芸館を回り、さぁ帰ろうと通りに出ると、
道路の向こう側に大きな城門が目につきました。

「何あれ? そばで見てみたい!」
そう言われ、向こう側に渡って見ると、残念、『立入禁止』の表示が。

諦めてしばらく歩いていくと・・・

「あれ、入れる門があるよ、無料だって」
「やったー、入ろう、入ろう」

ってことで北桔橋門とある門から入城。

後で知ったんですが、そこは皇居東御苑と言って、
皇居の一部を一般公開しているところなんだそうです。
江戸城の史跡や、再現された石垣なんかを見ることができます。

画像


これは、江戸城天守閣跡から、苑内を見下ろした所。
よく手入れされた庭園の、つつじが今は身頃。
偶然だけど、いい季節に来たなぁ。

苑内表示で松の廊下跡の文字を見つけ、キッキ大興奮。
『殿中でござる、殿中でござる』の所でしょ、見たい!」
はしゃぎながら、小走りで着いたその場所には
ただ石碑と看板が立つばかりでした。
「なんだー、廊下ないの?」
そりゃねー。

さらに行くと、今度は江戸時代の本物の建物がありました。
富士見櫓、将軍がここで両国の花火を見物したとか。
「すっげー、じゃ、この道、将軍歩いたのかな」
うん、歩いたかどうかは分からないけど、
「かご?」
かもね。

それにしても、キッキのはしゃぎよう。
江戸城にそんなに興味あったの?

「うち江戸時代好きなの、今が江戸時代ならよかった」

そういえば、美術館で葛飾北斎の名前出してたっけ。
ホッキーなんて渾名までつけてた。
歴史の教科書の図録も随分よく見てる様子。
テストの点数がよくないから、歴史は嫌いなんだと思ってたけど。
苦手=嫌いってわけじゃないのね。

ここでもまた私は決め付けちゃってたわけで、
またまた反省させられたのでした。

これも後で調べたのですが、
皇居の公開されてない所も、予約したら見学できるらしいです。

夏休みに申し込んでみようかな。

東御苑も、閉園時間ギリギリで入ったので、見所を残してます。
また来なきゃ。

夏休みの予定が今からいっぱいだわ。

画像


最後に平川門を御苑の中から(上)と外から(下)。

画像


う~ん、もっとお天気がよかったらなぁ。
アト、今度から出かける時はカメラを忘れないようにしよっと。






江戸検定手習帖「江戸」のいろは(入門編)
楽天ブックス
著者:萩原裕雄グループ出版社:シーエイチシー/コアラブックスサイズ:単行本ページ数:200p発行年月

楽天市場 by ウェブリブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2009年05月25日 23:10
こんばんは。いい時間を過ごされましたね。娘さんは器用でいろんなものに興味があるんですね。私は美術館って結婚して子供が出来てから初めて行きました。なかなか一人もんだと入りづらい雰囲気があって・・。
2009年05月26日 08:57
皇居って入れる場所があるんですね!!
東京 車で迷って皇居の周りをぐるぐるしていたときがあったんです。工事中で行きたい方向が、通行できず、右往左往。知っていればな~~~。

芸術や音楽に興味がある子・無い子 すぐにわかりますよね。会場での態度がぜんぜん違うから。きっきちゃん 気に入ったのね☆
2009年05月27日 07:10
おはようございます!
きっきちゃん、実は芸術肌でしたか・・・
美術や歴史は興味のある無しがはっきり分かれますもんね。

これはお母さん、忙しくなりそうですね

ちなみにうちの長女マホは芸術肌のようです。

そちらの夢に向かって驀進中ですよ
ちか
2009年05月27日 11:51
>あんどうさん
あんまり興味持たないだろうなぁと恐る恐る出かけたので結果的にいい時間になってよかったです。行ってみないと分からないものですね。
私も美術館は子供連れが初体験ですよ。なんか入りづらい雰囲気ありますもんね。あのきどった感じ、何とかできないもんですかね。

>angel lightさん
皇居、私も今回キッキに手をひかれるままフラリと入ったのが初体験になりました。それまで自分自身が興味持たなかったんですよね。子供は世界を広げてくれます。見学はネット予約できるようですよ。テレビでしか見たことない風景が見られるそうです。機会があれば是非。
ちか
2009年05月27日 11:59
>Syuさん
この間はヴァイオリン習いたい宣言もされて、このところすっかり芸術づいてるのは「年頃?」かとも思ったんですが、やはり個人差があるんでしょうか。マホちゃんが芸術肌というのはとても納得するんですけど、キッキだとつい「まさか」って言葉をつけちゃいます。いけない親ですね。ちゃんと認めてやらないと。夏休み、忙しくなりそうです。私も勉強しないと。
2009年07月06日 01:26
今は「歴女」もブームだから♪
うちの子供らは戦国カブレで困ったもんですよ。
戦国時代のテストを90点取って来て喜んだら
それ以外は60点以下…;
実益を兼ねた趣味ってのは、なかなか…夢ですね~
ちか
2009年07月06日 09:20
>柊さん
すご~い、90点台なんてキッキには夢のような点数だわ。江戸時代だけでもいいからとってくれないかなぁ。歴女ね。婦女子系でも、せめてそれなら目を潰れる・・・なんて親のエゴね。

この記事へのトラックバック