家族はいつもいっしょ

アクセスカウンタ

zoom RSS

<<   作成日時 : 2015/02/02 09:30   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

夫は常々、自分には友達がいないと言っていたので、
普段の夫の交友関係を私は全く関知しておらず、
夫の訃報は親戚と
夫が親友と言っていた一人にしか知らせませんでした。

だから、娘が夫の携帯で訃報をつぶやいて、
そこに沢山の反応があった時、本当に驚きました。

そればかりか、わざわざ弔問に来て切れた方々もいて、
本当に初めて、夫の外の顔に触れました。



そんな弔問客の一人、
夫と交流のあった数人と来てくれた近所のバーのマスター。

皆さんお香典に住所がなかったので、
お店にお香典返しを持ってご挨拶に行ったんです。



バーなので、お酒を飲みながら、生前の夫の話、
夫がお店で飲んでいたお酒などの話を聞きながら、
私は過日、知人に連れられて行った新宿のバーで
美味しいウイスキーを飲んだ話をしました。

すると、ちょっとお高いそのウィスキーを入荷する、
口開けする日に連絡をくれると言う話になったんです。

その時、私、ウォッカ2杯とビール3杯?くらいと焼酎を少々・・・
覚えてるだけでそのくらいは飲んでおりまして、
約束、と言っても、マスターにとっては酔っぱらい客相手の戯言、
サービストークくらいに思ってるだろうと、私は思ってたんですよ。



そしたら、先日、そのバーから本当にお電話がありまして、
「約束のウイスキー仕入れたんですが、いつ開けますか?
 ちかさんの来られるタイミングで開けますが・・・」


マジですか??



来店日を告げたら、その日付で告知をしてくれて、
弔問に来てくれた夫のお友達にも声をかけてくれました。

いただいたウィスキーはこれ、

画像


山崎 18年もの。
写真はお店のHPから拝借しました。

ホント、舌がとろける美味しさ♪
口に含むとまろやかな香りが広がる♪♪

シングルで一杯1590円!
(それでも、安く出せるよう工夫してくれたそうです)
なので、大事に大事に飲みましたよ。



ウィスキーの美味しさにも感動しましたが、
夫の周りにいらした方々の誠実さ、温かさにも感動しました。

弔問で会ってそれきりだと思っていたのに。



寂しくなった時は、このバーに行こう。



これは夫が残してくれた縁。



胸のあたりが熱くなったのは、
強いお酒のせいだけじゃないですよ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは
お酒が入らなくても十分 胸が熱くなるお話です
こんな時の若い人(キッキちゃん)の行動力はさすがですね(^^
きっとご主人も会いたかった人達に会えて嬉しかったのではないでしょうか?
ご縁は大切にしたいですね(^^


Deco
2015/02/02 16:57
>Decoさん
ホントにね!!
こんな方法があるとは、我々世代には想像もできませんでしたよ。そしてツイッター経由で連絡をとって来てくれるとは・・・。未だにその仕組みが全然わかりません。
一人でバーなんて、やっぱりなかなか勇気がわかないけれど、月命日には、なんて考えてます。
ちか
2015/02/04 17:48

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

  • きまぐれ作品集
  • RSSリーダー
  • 縁 家族はいつもいっしょ/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる