家族はいつもいっしょ

アクセスカウンタ

zoom RSS パパの誕生日と思春期の娘

<<   作成日時 : 2008/08/14 07:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

昨日パパの誕生日でした。
この日は毎年同じ失敗をしちゃいます。
誕生日ケーキを買いにケーキ屋さんへ行くとお休み。
定休日でもないのに、なんでお休みなの?
そう、今は日本中がお盆なのです。

昨日は2軒目のケーキ屋さんでやっと気付きました。
いい加減学習しろよな、私。

誕生日ケーキなのに、予約もなしというのがいけないのよね。
焦るのはパパのためじゃありません。
そもそもパパはケーキが好きなわけでもない。
「誕生日=ホールケーキが食べられる日」という娘のために焦るのです。
でも、娘にとっては、あくまで「パパのため」

母子して毎年、商店街で途方に暮れるわけです。

去年はそれでどう対処したのか。
思い出せないのよね、なぜか。
だからまた同じ失敗を繰り返しちゃうんだろうな。

とりあえず今年は2軒目のケーキ屋さんの脇のスーパーへ入りました。

店内を3周ほどしたら、パンコーナーでスポンジ台を見つけました。
「これに飾りつけしようよ」とキッキ。
え〜〜!?
毎年クリスマスにキッキがデコレーションする、
あのゴテゴテまずそうなケーキを思い出してちょっとひく私。
でも、今は緊急事態だ。
ないよりマシだ。

イチゴがなかったのでカットフルーツと、生クリームを購入。
生クリームは搾り出すだけの出来てるヤツにしようと言ったら、
キッキ、自分があわ立てると言って聞かず。

「うちが全部やる! パパのためがんばる」
と大張り切りで帰宅しました。

「ただいま、パパ!
 おいしいケーキ作るからね、待っててね」


そしたらパパ、

「え〜〜!? 作るの〜?
 出来てるヤツがよかったな」


キッキ                      

まったくこれだから男親ってヤツは

パパの脳裏にもあのゴテゴテケーキが浮かんだんでしょうが。
だからって、口に出しちゃだめだよ。

たとえママなら言っていいことでもパパは言っちゃダメ。
今まで言ってて平気だったことでも言っちゃダメ。

なぜなら娘は今年頃だから。

なだめるの大変でした

そんな母の影の努力の甲斐(?)あって、
キッキ特製ゴテゴテケーキ、無事完成。

画像


パパ、お誕生日、おめでとう


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして(=^▽^=)
なんだかいいですね☆☆読んでてほのぼのしちゃいました☆☆お盆が誕生日のパパ…どんまい(笑)確かに営業してるとこは少ないですもんね(^_^;)でもパパ思いの姫ちゃんで優しい(^_-)☆パパとママの間には暗黙の了解があるみたいですけど(笑)
るっぴー
2008/08/14 11:39
ご主人、お誕生日おめでとうございます♪
ご主人の問題発言?素直に言ってしまったところなんて、素直なところがキッキちゃんにそっくりじゃない?キッキちゃんはパパ似だー。
私も、これだから男親ってやつは、、って思うことが多いですよ〜心の中でチッって言ってるの〜怖いでしょ〜。
きこ
2008/08/14 23:23
お誕生日おめでとうございます。お盆に生まれるとは、まわりも大忙しだったことでしょうね。
美味しそうなケーキじゃないですか。愛がいっぱいこもっていますね。
前記事のお出かけも楽しそうで何より。いろいろと考えさせられますね。私もヒールの高い靴で駅の階段を駆け下りたことあったな。
エスカレーターで、片側を開けて乗っているのってむしょうに腹が立つ。何で上っていく人のために遠慮して立ってなくちゃならないのか。
もと
2008/08/15 09:26
>るっぴーさん
いらっしゃいませ。キッキは一人っ子のせいか、パパママ大好きの甘えんぼです。結婚して20ン年経ってるのに、毎年お誕生日で慌てます。ナンでしょうね。愛情不足?。暗黙の了解・・はどうでしょうね(^^;)。思春期の娘に対しては共同戦線ですよ。

>きこさん
「心の中でチッ」・・・こ・・・怖い。でも、やっちゃうよ、私も。本当、もっとうまくやればいいのにって。後で必死で取り繕おうとしたって遅いって言うの。でも・・・キッキがパパ似!? 顔はそっくりだけど、性格も・・・。言われてみれば、どちらも失言が多い気が・・・。

>もとさん
そっかー、お誕生日もワタワタだけど、産まれた時はもっとワタワタだったんでしょうね。お義母さん、長男の嫁だからなぁ。臨月でお盆を迎える準備とかしてたのかしら。今は亡き姑にもっと色々話を聞いておきたかったですね。
それそれ、歩く人のためにこちらが遠慮しなきゃいけないのには腹が立つよね。エレベーター歩行禁止の法令でもできないかしらね。
ちか
2008/08/19 07:55

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

  • きまぐれ作品集
  • RSSリーダー
  • パパの誕生日と思春期の娘 家族はいつもいっしょ/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる