家族はいつもいっしょ

アクセスカウンタ

zoom RSS 私がゴキブリを嫌いなわけ

<<   作成日時 : 2007/07/03 08:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「キャーッ、ママ、殺して、殺して」
今日も物騒な叫び声が我が家にとどろく。
お願いだから、私を呼ばないで。

敵はゴキブリ。

夫は昆虫が苦手です。
加えてキッキは、生きとし生けるもの全てが苦手。
あ、人間以外ね。

二人共、ゴキブリの影でも我が家に見かけようものなら大騒ぎ。
冒頭の「殺せ」コールになるわけです。

私は嫌なのよ。

ゴキブリの運ぶ菌なんてたいしたことない。
新聞か何かでそう読んだんですよ。
以来、私はゴキの生存権を全面的に認める立場でいます。

第一、成体1匹見かけたらその30倍はいるのよ。
1匹殺したくらいで何がどうなるっていうのよ。

けれど、こういう時に限って女の子みたいに泣き叫ぶキッキ。
「ほら、キッキが泣いてるじゃないか」と煽る夫。
丸めた新聞紙を渡され、私は渋々立ち上がります。

グシャり。
潰れるゴキブリ。
「ひやぁぁぁぁ〜」
悲鳴をあげるキッキ。
悲鳴をあげたかったのはゴキの方だよ。

ああ、また無益な殺生をしてしまった。

こういう時、必ず頭に浮かぶのは芥川龍之介の「蜘蛛の糸」。
カンダタは1匹の蜘蛛を助けて、お釈迦様に情状酌量の余地ありとみなされたけど。
私、殺しまくってるから、確実に地獄行きかなぁ。

我が家がゴキの天国になるのは困るけどさ。

やんなっちゃうなぁ、この季節は。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

  • きまぐれ作品集
  • RSSリーダー
  • 私がゴキブリを嫌いなわけ 家族はいつもいっしょ/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる